毛穴

MENU

毛穴の黒ずみの原因は?

毛穴の黒ずみは、間違ったスキンケアや肌質など様々な原因によって引き起こされます。
今回は、その種類と詳しい原因を紐解いていきましょう◎

 

@汚れが詰まることによる黒ずみ

このタイプは皮脂やホコリ、古い角質、落としきれていないメイクなどが毛穴に詰まることで起こります。
汚れ詰まりによる黒ずみは、ザラザラしているのが特徴です。

 

A毛穴の広がりによる黒ずみ

乾燥肌の人や保湿が足りていない場合に多いのがこのタイプ。
お肌の潤いが不足していると皮脂が過剰に分泌され、毛穴が詰まって広がってしまい、影ができることで黒ずんで見えるのです。

 

B脂性肌

皮脂分泌が多いこのタイプは、分泌される皮脂の量と新陳代謝のバランスがとれていないことで毛穴が詰まり、汚れてしまうことで黒ずみが起こります。

 

また毛穴に汚れがつまっていないにも関わらず、黒ずんで見えるという厄介なタイプが「メラニンによる黒ずみ」。

 

これは過度なケアや紫外線による刺激、代謝の悪さ等によってメラニンが蓄積している状態で、毛穴がキレイな場合でも黒ずんでみえてしまいます。

 

メラニンが原因の黒ずみを防ぐためには、お肌のターンオーバーを正常にすることや、過度な毛穴ケア(角栓を押し出す等)を避けること、そして紫外線対策をしっかりとすることです。


これで解決!黒ずみ解消法まとめ♪

「汚れ詰まり」や「毛穴の広がり」、「過剰な皮脂分泌」や「メラニンによるもの」など、毛穴が黒ずんでしまう原因は様々です。

 

原因を理解せずに誤った方法でケアをすると、余計黒ずみが悪化してしまう可能性もあるので、しっかりと原因を見極めるようにしましょう◎

 

今回は、それぞれの黒ずみ解消法についてまとめておくので、黒ずみにお悩みの方は是非チェックしてくださいね(^_-)-☆

 

【汚れ詰まりタイプの解消法】

ファンデーション等のコスメには油分が含まれているので、黒ずみの原因となるホコリや化学物質が付着しやすくなってしまいます。

 

そして当たり前のことですが、メイクをした日は必ずクレンジングをするようにしましょう。

【毛穴広がりタイプの解消法】


乾燥肌や保湿不足の人に多いこのタイプは、何といっても保湿を徹底することが重要。
お肌がベタついて見えても、乾燥によって過剰に皮脂分泌が行われている場合が多いので、過剰な皮脂分泌を抑えるためにもしっかりと保湿するようにしましょう◎

 

【脂性タイプの解消法】

オイリーだからと言って、洗顔のしすぎや洗浄力の強い洗顔料の使用はNGです。
正しい洗顔法と皮脂のコントロールを意識した保湿アイテムを取り入れて、過剰な皮脂分泌を抑えましょう。
またこのタイプは、洗顔後の保湿が疎かになっている人が多く見られます。
オイリー肌も保湿不足によって多くの皮脂分泌を招くことになるので油分が控えめのアイテムでたっぷり保湿することをオススメします。

 

【メラニンタイプの解消法】

正しい洗顔と保湿はもちろんですが、さらに美白コスメをプラスしましょう。
お肌に負担が生じるとメラニン色素の増加を招いてしまうので、力を入れずやさしくケアをすることが大切です。
またピーリングなどでターンオーバーを促進するのも効果的です◎


関連ページ

敏感肌は洗顔が大切?【トラブルの原因】
敏感肌なら洗顔をかえてみる?
メラニンくすみはピーリングで改善できる?!
メラニンくすみについてです。
知っておきたい!パッチテストのやり方とは?
パッチテストのやり方についてまとめています。